fashionabll  〜 バッグの選び方 〜

トップページ  > バッグの選び方

バッグの選び方

みなさんはバッグを持ち歩きますか?バッグはとっても便利なものです。女性にとってバッグは必需品ではないでしょうか?女性って何かと持ち歩きますよね。携帯電話に財布、これぐらいだったら男性も持っているしバッグが必要にならないぐらいの荷物です。しかし女性はこれだけけではすみません、化粧道具にデジタルカメラ、手帳、香水など。どこかに遊びに行ったり出かけるだけでも大荷物なのです。
荷物が少なくてもバッグを持つ人もいますね。持ち物は携帯や財布だけだけどポケットに入れて持っていると落っことしてしまうし、手に持って歩くとどっかに置いてきたり忘れてきちゃうのでバッグに入れて持ち歩く人もいます。少ない荷物しかない場合でもバッグは大活躍です。

皆さんはバッグを購入する時どのようにしてバッグを選びますか?このページではバッグの選び方についてご紹介したいと思います。バッグの選び方で悩んでいる人は是非ご覧になってみてください。

バッグを購入する時に気をつけてほしいのが、ビジネス用で使うバッグなのか、プライベートで使うバッグなのか、ビジネスでもプライベートでも兼用できるバッグを購入するのかを考えましょう。バッグはシーンで別で使えるものと使えないものがはっきりしています。派手なバッグを職場にもっていくことができますか?誰がみても会社に遊びにきてるというような目で見ることでしょう。遊びに行くときに会社に持っていくような地味なおかたい感じのバッグを持っていくことができますか?まじめなのかな?センスがないのかな?と思われてしましますよね。会社には安価なバッグ、遊びで持っていくならはブランド物がいいのかといえばそうではありません。このようにシーン別で使えるバッグと使えないバッグがはっきりしてきます。シンプルなバッグであればビジネスでもつかえますし、ゴールドを使ったようなちょっとゴージャスなバッグは普段に使う…などTPOに合わせることが大事です。ビジネスシーンで使うものが必要なのか、プライベートシーンで使うものが必要なのか、目的をはっきりさせてバッグ選びをしましょうね。どのシーンでも使えるバッグが欲しいという人は、派手すぎず、地味すぎずの物を選ぶといいでしょう。

レディースバッグを購入するときは、全身鏡で確認しましょう。リュックの場合だと背負い心地が重要だと思います。ショルダーの場合だと、肩にかけた時の感じや、方への負担を考えると思い、実際に肩からかけてみたりしませんか?しかしそれだけではだめなのです。全体のバランスを見るためにも全身鏡で確認しましょう。リュックを背負った状態、ショルダーバッグを肩からかけた状態で全身鏡の前に立ってみると「アレッ?」と思うことも。リュックが異様に大きくてあなたが背負われている感じに見えたり?ショルダーバッグの肩ひもがあまりにも長く見えることがあるかも知れませんね。調節がきかないショルダーバッグを買って、あとからバランスが悪いと思っても調節ができないのでそのままのバランスの悪い状態で使うことしかできません。その様なことにならないように、バッグを選ぶときも全身鏡でチェックしてから購入しましょう!
また、旅行となるとどうしても荷物が多くなってしまいます。沢山入るスーツケースを選ぶと、荷物が入らなくて困るということはなくなります。

バッグの選び方についてご紹介しましたが参考になりましたでしょうか?次のページではバッグの種類についてご紹介したいと思います。興味のある方は引き続きご覧ください!

Favorite


ガーデンクリニックの評判を検索



Last update:2019/3/13